ミニバンでシアターシステム

   

2人の子供が成長するとともに広い社内空間を確保したくなり、ミニバンを購入しました。オプションを選択する際に最も迷ったのが後部座席用のモニターです。結局迷った末に導入を見送りました。理由は10万円という高価格もさることながら、地上波放送とDVDしか見ることができないためでした。後部座席用のモニターは子供用です。渋滞時など、退屈した子供が騒ぎ出すことを防ぐことが主目的になります。そのためには地上波を録画したものを再生することが必要になります。子供が見る番組は限られているので、その時放送されている番組を見るのでは役に立ちません。また、録画した番組をいちいちDVD化するのも手間がかかりすぎます。

そこで、以下のものを導入することにしました。

さて、早速には以下のパーツも必要になります。

さて、設置工事です。もちろんDIYです。工事は簡単です。

あとは座席下にモニターのユニット、メディアプレイヤーを入れれば完成です。

       

下の写真の様に装置にマジックテープを貼るとフロアに固定することができます。


録画した番組を入れるときはパソコンからUSBでDVP-260Sにコピーするだけ。DVDのISOファイルも同様です。

出来上がりの評判は上々です。子供にとっては視点が高くなりすぎる純正モニターより、ヘッドレスト設置の方が見やすいと思います。なにより、お気に入りの録画したテレビ番組が見られるのが最高のようです。


サイトのトップへ戻る